【有名大手】東京でおすすめのプログラミングスクールの比較ランキング【無料あり】

日本の中で一番プログラミングスクールが多い東京都。実は全国で最もプログラミング受講生が多い都道府県です。

プログラミングスクールで特に人気なのが「オンライン」。東京都でプログラミングスクールを検討している方の中には、プログラミングスクール選びで迷っている方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、東京都でおすすめのプログラミングスクールを一覧で紹介。料金相場からプログラミングスクールの選び方に至るまでを徹底解説しています。

東京都で優良なプログラミングスクールを探している方は、ぜひ参考にしてみてください。

新宿区、足立区、荒川区、板橋区、江戸川区、大田区、葛飾区、北区、江東区、品川区、渋谷区、杉並区、墨田区、世田谷区、台東区、中央区、千代田区、豊島区、中野区、練馬区、文京区、港区、目黒区、昭島市、あきる野市、稲城市、青梅市、清瀬市、国立市、小金井市、国分寺市、小平市、狛江市、立川市、多摩市、調布市、西東京市、八王子市、羽村市、東久留米市、東村山市、東大和市、日野市、府中市、福生市、町田市、三鷹市、武蔵野市、武蔵村山市、その他全国どこでも対応可能

プログラミングを無料で受ける裏ワザ

プログラミングスクールを無料で受ける裏ワザはコチラ

大手プログラミングスクール 東京都(全国対応可)おすすめ比較ランキング

1番おすすめ:DMM WEBCAMP

評判
(4.5)
料金
(3.5)
転職サポート
(4.5)
おすすめ度
(4.5)
コース名 転職コース「短期集中講座」
受講料金 628,000円
月額 15,500円

(初回のみ20,843円)

※月額は最大分割したときの料金

DMM WEBCAMPは、転職特化型のオンラインプログラミングスクールです。全ての学習をオンラインで学習することができます。

コースは、「短期集中講座」と「専門技術講座」があり、通学せずにオンライン完結なので、仕事が忙しい社会人や学校の授業で忙しい学生などにもおすすめのスクールです。

受講はオンライン教材を使いつつ、自習ベースで進めていきますが、質問や相談は現役エンジニアにチャットやビデオ通話を通してサポートしてもらえるので、初心者でも安心して進められます。

転職成功率は98%と高水準なので、面接対策や履歴書の添削などプログラミング以外の点でも徹底サポートしているスクールです。

また、最大560,000円キャッシュバックもあるのでまずは無料相談からどうぞ。

公式サイトを見る
 ☛DMM WEBCAMPの評判はこちら

大手:TechAcademy

評判
(4.5)
料金
(4.0)
転職サポート
(4.5)
おすすめ度
(5.0)
コース名 PHP/Lalavelコース

(2ヶ月間)

受講料金 199,000円(社会人)

159,000円(学生)

月額 10,000円~

※月額は36回払いの場合

TechAcademyはオンライン型の大手プログラミングスクールです。人気のRubyやPHP、Webアプリ系言語など多くのプログラミング言語をオンラインで受講することが出来ます。

TechAcademyでは、「週2回のメンタリング」や「チャット質問」が可能で、一定の学習ペースで進めることが出来るので、初心者にもおすすめのオンラインスクールです。

TechAcademyでは、ボリュームのあるカリキュラムを用意しており、プログラミング初心者が1人前のエンジニアになれるまでのロードマップが詰まっています。

また、「TechAcademy Pro」では未経験からのエンジニア転職・就職を保証しており12週間でプログラマーになることができる転職特化のカリキュラムもあります。

未経験からIT企業への就職を考えているのであれば、TechAcademy Proがおすすめです。

公式サイトを見る

☛TechAcademy [テックアカデミー] の評判はこちら

TechBoost

評判
(4.5)
料金
(4.0)
転職サポート
(4.0)
おすすめ度
(4.5)
コース名 オンライン

(3ヶ月)

受講料金 184,800円(社会人)

147,800円(学生)

月額 29,800円

tech boostは、オーダーメイドのカリキュラムであなたに合った学習方法を組み立ててくれるオンラインプログラミングスクールです。「学習の進め方が分からない」「プログラミングって何から始めればいいか分からない」という初心者の方におすすめのスクールです。

学べる言語は、Ruby、PHPなので、他のプログラミング言語を学びたいという方にはおすすめができません。

ただ、tech boostは通学受講とオンライン受講で選ぶことができます。そして通学よりもオンラインの方が安くコスパがいいので、オンライン受講を考えている方は比較的格安で学習することが可能です。

※通学の場合の料金は269,800 円(社会人)と199,800 円(学生)です。

公式サイトを見る 

☛tech boostの評判を見る

ポテパンキャンプ

評判
(4.0)
料金
(4.5)
転職サポート
(4.5)
おすすめ度
(4.5)
コース名 選抜クラス

(ビギナーコース)

受講料金 300,000円

転職が決まれば全額キャッシュバック

月額 12,500円

※月額料金は24回払いの場合

ポテパンキャンプは、現場で使える実務スキルを重視するオンラインプログラミングスクールです。Ruby on Railsを使ったWebアプリの開発を中心に行い転職や就職を目指します。

カリキュラムには、ECサイトを作り実際の現場と同じ流れで制作することができるので、学習しながら実績を積むことができるため、転職に強いプログラミングスクールです。

しかし、あくまでもRuby on Railsの学習がメインなので他の言語を学びたい方にはおすすめできません。

ポテパンキャンプ経由でエンジニア就職が決まると、全額キャッシュバックなので、エンジニア転職を目指している初心者の方には実質無料でサポートしてもらえるのでおすすめです。


公式サイトを見る

☛ポテパンキャンプの評判を見る

CodeCamp

評判
(4.5)
料金
(4.0)
転職サポート
(3.5)
おすすめ度
(4.5)
コース名 Rubyマスターコース

(6ヶ月プラン)

受講料金 298,000円

入会金30,000円

月額 10,900円~

※月額は36回払時の料金

CodeCampは、300社以上の企業研修実績のあるオンライン型プログラミングスクールです。

CodeCampのメリットは、現役エンジニア講師とのマンツーマンで授業を受けることが出来る所。自習ベースのオンライン学習に講師が付くことですぐに問題解決できる環境があります。

CodeCampは、無料スクールと違い人材紹介からの利益をもらうことで利益を得ているスクールではないので、受講期間にスキルを実務レベルまで上げないと就職は厳しいかもしれません。

しかし、転職特化のコースも用意してあるので、CodeCampのカリキュラムが気に入って転職を考えている方は、CodeCampGATEがおすすめです。

公式サイトを見る

☛CodeCamp(コードキャンプ)の評判を見る

可能な限り複数のプログラミングスクールの無料相談を利用するべき!

プログラミングスクールもたくさんあって悩む人も多いかもしれません。

プログラミングスクールの無料相談は相談した場合必ず利用しなければいけないということはないので可能であればプログラミングスクールの無料相談を受ける事をおすすめします。

メリット
  • 値段の相場が分かる
  • 一番安いスクールが分かる
  • 自分にあったスクールが見つかる
デメリット
  • 複数のスクールの相談を受けるのに時間がかかる

どのスクールでも同じですがメンター(講師)の質は運になってしまいます。プログラミングスクールの相談経験があまりない人、経験値の高い人それぞれがメンターのなるケースもあります。

面倒かもしれませんが、プログラミングスクールは安くないので本当に自分に合ったプログラミングスクールを見つけるのに時間を作ることをおすすめします。

東京のプログラミングスクール料金の相場

また、プログラミングスクールで初心者にわかりにくいのは料金相場。まずはざっくりとした料金相場をニーズ別に見てみましょう。

ニーズ別 スクールの料金相場
オンライン 200,000~400,000円
地方の通学制 100,000~350,000円
就職・転職特化 400,000~800,000円

プログラミングスクールに通う場合、料金の基本的な考え方は『メンターの質×提携企業』です。

よくプログラミングスクールのホームページや相場を提示しているサイトでは「3ヶ月で300,000円」のような書き方をしていますが、カリキュラム内容や教科書代が入っていない場合があるので注意。

例えば受講料金は10万円であれば、別途教科書代や入学金が必要な場合があります。

プログラミングスクールは、厳密な料金相場はありません。スクールに求めるニーズによってサポート内容やカリキュラム内容が異なってくるからです。

したがって、目先の安さにとらわれず、実績があり信頼できるプログラミングスクールを選び、メンターの誠実さを見極めることが大切です。

エンたまで一番人気のDMM WEBCAMPの無料カウンセリングはこちら!

裏ワザ:プログラミングスクールを最大70%OFFにする方法

DMM WEBCAMPを通して転職をする

プログラミングスクールを安くする裏ワザとは、DMM WEBCAMPというスクールを利用して専門実践教育訓練給付金制度を受ける事です。

DMM WEBCAMPは、全国どこでもプログラミング学習できるオンラインスクールです。

こちらのスクールを利用して条件を満たすだけで、受講料金最大560,000円が支給されるのでかなりお得になります。

裏ワザDMM WEBCAMPの特徴
  • DMM WEBCAMPを通すと受講料金の70%が給付金として帰ってくる
  • メンターがあなたの状況(予算・目的・目標)に合ったカリキュラムを提案してくれる
  • 質問し放題で悩む時間をカットできる
  • 全国の地域どこでも対応可能
  • DMM WEBCAMPのメンターへの相談は無料

 DMM WEBCAMPに無料相談する 

DMM WEBCAMPの公式HPで無料相談する

申し込み方法は2分で登録完了

無料カウンセリングの場合、まずは上記画像のように予定表に記入し予約します。

1⃣ 希望日時・時間

1⃣ 自分の氏名

2⃣ 自分の年代

3⃣ メールアドレス

4⃣ 電話番号

5⃣ 地域

6⃣ 都道府県

最後に6つの項目を入れれば完了です。申し込み完了するとメンターからあなたにメールが届くので確認すれば終了です。

DMM WEBCAMPのメンターは、全員現役エンジニアなのであなたに合った学習の進め方や悩み解消をしてくれます。無料相談では営業されることもないので安心です。

プログラミングスクールは、値段も安いものではありませんので、まずはじめにDMM WEBCAMPに相談することをおすすめします。

 DMM WEBCAMPに無料相談する 

DMM WEBCAMPの公式HPで無料相談する

ここに注目!良いプログラミングスクールを見抜く3つのチェック項目

プログラミングスクールなんて行った事ないし、出世できなそう・・・
元をとれるか不安だな。
その点は安心してください。
プログラミングスクールを選ぶ際には、必ずチェックすべき項目が存在します。
このチェック項目を知っておくだけで、あなたに合ったプログラミングスクールに出会える確率は格段にアップしますよ。
東京のプログラミングスクールに通う前に、必ずこの項目をチェックしてみてください。

チェック1 料金システム

プログラミングスクールを選ぶ際にはしっかりと上記で説明した受講料金の相場感を踏まえて料金システムを事前にチェックしましょう。

プログラミングスクールによって料金システムが異なる場合もあるので、通常料金にその他経費が含まれているのか、追加料金になる場合の条件などを事前に確認しましょう。

相談無料で安心のDMM WEBCAMPはこちら! 

チェック2 実績

プログラミングスクールを選ぶ際には、スクールの実績を事前にチェックしましょう。

プログラミングスクールの中でも、優良スクールは段違いの実績を持っています。

当然ながら、実績の多いプログラミングスクールには、優良企業が提携している事が多くキャリアアップや出世も期待できます。

注意

中には、実績を公開していないスクールもあるようです。

スクールに通って本当にキャリアアップできるのかわからないですよね・・・

相談無料で安心のDMM WEBCAMPはこちら! 

チェック3 全額返金保証

あなたの人生がかかっているプログラミングスクール。

当然ながら、「キャリアアップして自由になりたい!」と思いますよね。

そんなあなたには、全額返金保証のないプログラミングスクールは、信用度を考えると避けるのが賢明です。

全額返金保証のあるスクールに関しては、各ホームページから確認可能。

ですので、気になるプログラミングスクールが決まったら、保証の有無を確認しておくと良いでしょう。

後悔しない!プログラミングスクールの選び方3つのポイント

近年増え続けているプログラミングスクール。その中から、あなたに合ったスクールを見つけるのは容易な事ではありません。しかし、選び方のポイントをおさえておくだけで、あなたの理想にあったプログラミングスクールを探しやすくなります。

選び方のポイントは3つ、それぞれ確認していきましょう。

ポイント1 予算で選ぶ

プログラミングスクールにかかる費用は、期間によって変わりますが初心者がエンジニア転職するまでにかかる料金は下記。

ニーズ別 スクールの料金相場
オンライン 200,000~400,000円
地方の通学制 100,000~350,000円
就職・転職特化 400,000~800,000円

あなたの中で、あらかじめ予算を決めておくとプログラミングスクール選びは楽になります。

ホームページでスクール概要をみて、予算に合いそうなスクールをいくつかピックアップして、実際に無料相談をおこなってもらいましょう。

ほとんどのプログラミングスクールは、無料相談が可能。いくつかスクール比較して、あなたの希望条件に近いスクールに依頼するのがおすすめです。

注意

くれぐれも安さだけでプログラミングスクールを選ばないように注意してください。あくまでカリキュラムの内容や信用度、転職サポートの全てに合意していることが大前提です。

ポイント2 受講形態で選ぶ

プログラミングスクールの受講形態は大きく2つに分かれます。「オンライン」or「通学制」です。

場所問わず学習したいのか、時間を強制的に作られた中で進めていきたいのか、人それぞれです。

プログラミングスクールの受講形態は、数多くの選択肢を絞る上で有効な判断材料になります。学ぶことは同じでもあなたの学習スタイルに少しでも近いカリキュラムの方が良いことは言うまでもありません。

ポイント3 信用度で選ぶ

プログラミングスクールを選ぶ上で最も重要なのが、信用度です。

キャリアアップや年収アップという人生を左右する内容だけに少しでも信頼できるスクールに通いたいもの。

注意

信用度を見極める上で、全額返金保証や受講者満足度の確認はもちろん、講師の実力も見極めることが重要です。優良企業に転職できるのか?過去の卒業生の口コミや評判も確認しておくといいでしょう。

また、「未経験者数の割合」「転職成功率」が90%を超えていると、信用度アップのポイント。

初心者からプロのエンジニアへの転職成功率が高いほど、安心感はありますし、未経験者へのサポートが手厚いことも確認できます。

 信頼度の高いDMM WEBCAMPはこちら!  

その他の東京都内 プログラミングスクール

スクール名 住所
テックキャンプ 東京都豊島区南池袋3丁目13−8 ホウエイビル 9F
侍エンジニア塾 東京都渋谷区道玄坂2丁目11−1 G スクエア渋谷 4F
tech meets 東京都豊島区東池袋3-20-9 池袋AE-5ビル 3F
CodeVillage 東京都豊島区上池袋2丁目26−12

まとめ

ここまで、東京都でおすすめのプログラミングスクール一覧を紹介してきました。

東京都でプログラミングスクールを選ぶ際は、何より信頼性の高いスクールを選ぶことが大切です。

まずはオンラインや通学制、転職特化など、あなたの希望に合致するスクールをピックアップ。転職実績や料金費用を比較しましょう。

実績豊富な返金保証のあるプログラミングスクールを選べば、短期でエンジニアスキルがつくので、結果としてキャリアアップや出世が出来ます。

ぜひ今回の内容を参考に、東京都であなたにピッタリのプログラミングスクールを選んでみてください。

 受講者満足度も高いDMM WEBCAMPの無料相談はこちら! 

地域からプログラミングスクールを探す
北海道・東北 北海道|青森|岩手|宮城|秋田|山形|福島
関東 東京|神奈川|埼玉|千葉|茨城|群馬|栃木
北陸・甲信越 山梨|新潟|長野|富山|石川|福井
東海 愛知|岐阜|静岡|三重
関西 大阪|兵庫|京都|滋賀|奈良|和歌山
中国・四国 鳥取|島根|岡山|広島|山口|徳島|香川|愛媛|高知
九州 福岡|佐賀|長崎|熊本|大分|宮崎|沖縄