コロナ時代をどう生きるべきか?【稼げるビジネスも解説】

こんにちわ、りょうです。

 

プログラミングに触れつつ、毎日ブログを書いています。

今回はコロナの話です。

 

先日に下記のツイートをしました。

https://twitter.com/engineer_Ryo_N/status/1289241726448623616?s=20

【コロナ時代をどう生きるか】 自分で稼ぐ力を今から少しでも試みてみることが人生を変えると思っています。 ぶっちゃけ、この状況でリモートワークしていない会社はコスパが悪いですし、リスクをかけて伸びしろがないというのは人生においてもコスパ悪いですよね😔

結論はこの通りです。

これからは自分でビジネスをしていく時代です。

自分で人生をコントロールできるようになれば幸福度は格段に上がります。

 

今回の記事の内容

  • リモートワークができない会社について
  • 人生の難易度を下げると余裕が生まれる話
  • 一点突破で夢中になれるものをみつけよう
  • これから稼げる職業の特徴を解説

 

リモートワークができない会社について

先日LINEが1000人を対象に「リモートワークが出来ているか?」といった調査をしたところ「Yes」と回答した割合が5%だったという研究があります。

 

この結果にサッカー選手の本田圭佑さんが「ありえない」とツイートし少しバズっていたのですが。

僕も同感ですね。

 

現在の状況でリモートワークができない会社はコスパが圧倒的に悪いと思っています。

通勤しては感染リスクが高まるだけですよね。そして感染したら恐らく「管理が甘い」などと言われるのでしょう。

つまり、日常からリモートワークができない状況だとコスパも悪くなります。

今後コロナのような感染症がないとも限りませんからね。

 

自分なりに行動して、働き方を変えるべき

こうした状況を打破するためには、あなたが自分なりに行動して人生をコントロールする必要があります。

理由は、感染症以外のリスクも高まるからです。

 

事実、家族がいながらリストラされるケースや出世がしずらい状況が日本にはあります。

そのため、自分で雇用を生み出し自立していくことが大切になるわけです。

 

コロナをきっかけに変わるべきです。

 

人生の難易度を下げると余裕が生まれる話

人生をコントロールしたいなら、人生の難易度を下げればいい話。

理由は、独立しやすくなるから。

 

独立のハードルを上げてしまっている方の多くは生活費や固定費が高い傾向にあります。

あなたの携帯料金や家賃、雑費を見直してみてください。

 

僕の場合、東京に住んでいますが月8万ほどで生活できます。

つまり、月8万を稼ぐ手段があれば独立成功です。

 

以上のことから、固定費を下げる事は人生において大切だと考えています。

 

一点突破で夢中になれるものをみつけよう

  • コロナ時代では自分で稼ぐ必要がある
  • そのために固定費を下げ独立のハードルを下げるべき

上記のながれで話しを進めてきましたが、「具体的に何を始めたらいいか分からない」「好きになれるものが見つからない」という意見をもらうことがあるので解説致します。

 

全てやってみる精神

一ミリでも気になったものは全てやってみるという「やってみる精神」が大切だと思っています。

 

上記のような質問をする方の共通点は一貫して情報量が少なすぎる点にあります。

まずはやってみる。そしてやりながら考える。

こういった思考はあなたの人生の選択肢の幅を広くするので結果として収益に繋がったり、夢中になれるものを見つける可能性が高くなります。

 

なので、まずは情報収集。

時間がないのであれば、スキマ時間でニュースや僕のブログで毎日情報に触れる。

 

行動してから一年でチョーっと人生が変わります。

二年目から収益に変わってきます。

 

まずは、動く対象を見つけましょう。

 

これから稼げる職業の特徴を解説

最後にコロナ時代で稼げる職業の特徴について解説します。

ちょっと未来の話になります。

 

結論として、これからの時代は「意味ない仕事に価値がうつっていく」と思っています。

 

ほぼ確信しているのですが

意味ない職業とはプロゲーマーやユーチューバーや動画配信者などですね。

今まで稼げていた職業ってエンジニアやオフィスワーカー系ですよね?

しかし、ここの需要ってこれから伸びてくるので敷居が高くなるんですよね。そして、AIにとって代わりやすくなるので伸びしろが少ない。

  • 伸びしろが少ない→給料も低くなる

という構図なので、間違いなく将来性はないでしょう。

 

それに比べゲーム業界は伸びしろがあります。

YouTubeとかもゲーム実況って伸びやすい傾向にあるんですよね。実況を見てて「なんか飽きないな」って思った事はないですか?

 

要は暇つぶしになりやすいんですよね。

だから今後はこういったエンタメ系の業界が伸びていくので波乗りしていくチャンスは十分にあります。

 

コロナでリモートワークが注目されていますが、どのようにリモートワークをし、何を仕事にするかが重要になってきます。

情報収集があなたの命です。

 

最後に

僕のブログでは、

  • 働き方
  • 生き方
  • お金の話

こういったところを中心に毎日更新しています。

もし、参考になったらTwitterをフォローして頂けると今後もこういった情報発信をしていきます。

Twitterにてコメントなどを頂けるとやる気が上がるのでぜひよろしくお願いします。

練間涼のTwitterアカウント➪