【悩みは無駄】人に好かれるたった1つ意識することとは?

「20代で人間関係を面倒くさく感じ始めている人」

「本当に大切な友情を作りたいと思っている人」

「相手に尽くしても、裏切られたり、何も帰ってこないと優しさに疑問を持っている人」

 

こんな方に向けて書いて行きます。

 

なぜ20代かというと、人生のうちに一番環境が変わり始める年代だからです。

そして、環境が変わり始め一番変化するのは「出会う人」、つまり人間関係です。

 

そんな時、優しく相手の為に尽くすほど、その気持ちを利用されたり、簡単に裏切られたりした経験はないでしょうか?

 

実は、私もそういった経験があります。

今までの私は、相手の為に何かしてあげても、何も帰ってこない。

真剣に話しすぎても、友人から重いと思われがち。

 

「もう相手の為に考えない人の方が好かれるなら、冷たく生きよう。」

そう思った時もありました。

 

しかし、今回紹介する書籍に出会い本当に大切な友情を育てる方法や、人に好かれる方法論について知ったことで、人間関係で悩むことがほとんどなくなりました。

 

なので、

「20代で人間関係を面倒くさく感じ始めている人」

「本当に大切な友情を作りたいと思っている人」

「相手に尽くしても、裏切られたり、何も帰ってこないと優しさに疑問を持っている人」

 

このように思っている方程、相手に思いやりがある人です。

その気持ちを、自分の幸せの為に使うためにどうか記事を読んで頂けると幸いです。

 

 

 

相手に尽くしても何も帰ってこない話

「相手に尽くしてもなんか感謝してるのか分からないし、なんなのあいつ」

この記事をみているあなたは、相手のために何かをしてあげたことがある人ですよね?

その時、相手が感謝してるのか分からず、言葉でも示さないという経験をしたことがあるはずです。

 

そこで、1つ助言ですが、人間は自分の事しか考えていないし、相手に好かれようとなんてみじんも思っていません。

どういう事かというと、相手に、見返りを求めると疲れるという事です。

だからといって、思いやりや、親切な行動をしない方が良い!という事ではありません。

ある事を意識するだけで、相手から好かれ、太い絆になっていきます。

 

以後後述します。

 

どんなに信頼していても人間は裏切る話

「長年付き合っていた彼女に浮気された」

「親友に裏切られた」

 

自分が信頼していた、友人や恋人に裏切られた事はないでしょうか?

「あの時は自分が重すぎたし、相手にとって疲れる存在だったのかな」

 

本当にそうでしょうか?

勿論私にもそのような経験はありますが、「重い自分」、つまり相手を思う気持ちに対して後悔したことはありませんし、大人になるほど、この性格がいい人間関係を作り出していると思っています。

 

なぜ相手に好かれないのか?

どうすれば信頼している人間や恋人に裏切られず、長年付き合っていく事が出来るのか?

 

これは、相手に寄せるある気持ちを変えるだけで、自分を重要な人、必要な人と思われるような人間関係を作り出す事が出来ます。

 

そのある気持ちとは?

 

人に好かれる方法とは?

ここまで、相手に尽くしても何もかえってこない話や、どんなに信頼していても人間は裏切るという話をしてきましたが、「じゃあ相手に何もしないで、興味を持たない事が無難なんじゃないの?」と思った方もいるかもしれません。

 

ですが、人間関係において、「相手に関心を持たないこと」が問題の発生源であり、自分を幸せにできない要因であることが分かっているので、具体的な方法論について解説していきます。

 

人に好かれる唯一の方法は、

「誠実な関心を寄せる」

という事です。

 

理由は、人間は自分にしか興味がなく、自分を素人してくれている人に対して大切しようという気持ちが芽生えるからです。

 

人間は自分を第一に物事を考えているという面白い話があります。

 

ニューヨークの電話会社で、どんな言葉が一番使われているかという詳細な研究した論文があります。

そこで、一番使われていた言葉はなんと”私”という言葉である事が分かっています。

大手の電話会社でも、自分事として会話をしている事が分かります。

 

そしてもう一つ分かりやすい例でいうと、

あなたは大勢いる写真の中でどの顔を一番に探しますか?

 

好きな人ですか?親友ですか?

 

おそらく大半が自分の顔と答えるでしょう。

 

このように、人間は自分の事を第一に考えている生き物です。

そこであなたが、人に好かれたいと思うのであればまず、相手の事を素人している姿勢を出してあげる事が、心を開かせ、上辺だけの付き合いにならないための方法です。

 

そして、相手との会話を忘れない事です。

生年月日や、好きな事、ほしいものや好きなタイプ。

誰しも自分の誕生日を覚えてもらえると嬉しいものです。

 

勿論誰にでもすれば良いというわけではありませんが、自分が好かれたい人には少なくとも実行してみてください。

 

参考までに:「人を動かす」はおすすめ書籍です。

今回「人に好かれる為にすること」というテーマで話してきましたが、これは上記の書籍の一部です。

 

この本から、人間との関わり方や自分の幸福度の高め方など多くの人との繋がりについて学んでいます。

 

少し難しい内容ですが、分からなければいつでもこのサイトに戻ってきて理解してみてください。

 

【結論】相手に好かれ、自分を幸せにしないと意味がない!

人に好かれる方法や、人付き合いを上手くする方法や、話術など色々な情報が世の中には出回っていますが、結局はあなたがそれを人生に活かし、幸せにならなければ意味がありません。

 

本当に絡みたくない人、あなたを傷つける人、私は絶対に許しません。

人間関係で悩んでいる人がいたり、思うようにいい出会いが無かったりしたらこの記事に戻ってきてみてください。

 

一番は環境を変える事です。

まず、自分が変わりそれでも周りが変わらないなら環境を変える。

 

いい出会い、いい人生を送れますように。。

 

それでは。