【最新口コミ】SODATEC(ソダテック)エンジニアスクールの評判レビューは?【研修内容も解説】

SODATEC(ソダテック)スクールは自分に合ってるかな?
口コミや評判、レビューを見てから決めたい
出来れば具体的な研修内容も知りたい

 

こういった方向けに、SODATEC(ソダテック)口コミや評判、レビューをもとに解説していきます。

 

よく読まれている人気記事

なお、おすすめのプログラミングスクールを知りたい方はこちらをどうぞ!【比較ランキング】

プログラミングスクール有料おすすめ比較ランキング7選【無料あり】

当サイトでおすすめのプログラミングスクール

1位 テックアカデミー

【最新口コミ】テックアカデミーの評判はどう?

2位 DMM WEBCAMP

【最新口コミ】ウェブキャンプの教室評判はどう?【転職・料金も解説】

3位 CodeCamp

CodeCamp(コードキャンプ)の評判はどう?口コミ感想は?【ゲート解説】

 

SODATEC(ソダテック)とは?

マンパワーグループ株式会社が運営するプログラミングスクール。
10日間のIT研修プログラムとビジネス講義で、未経験でもエンジニアになることが出来ます。

  • 毎月20名限定
  • 10日間の研修【完全無料】
マンパワーグループは、グローバルに人材サービスをしている人材派遣会社なのです!
実は、日本で最初の人材派遣会社と言われています。

SODATEC(ソダテック):口コミ・評判

SODATEC(ソダテック)に通われる方の多くは飲食店やフリーターだった方も多く、年収の例だと250万円→350万円のイメージとのことでした。

 

その後、各個人の実績や働き方などにより年収600万円くらいにあがっていくというのが一般的らしいですが、働き方は人それぞれなので、求める技術によって年収が変わってくるとだけ思っていれば問題ありません。

それでは、見ていきます。

高評価の口コミ・評判

完全無料でITスキルを学べるところに魅力を感じてまず、無料体験学習から行きました。

企業研修ならではの、堅苦しい雰囲気はなく学びやすかったです。

 

アルバイトの立ち仕事をしていたのですが、なんかこのままでいいのかって思って将来性のあるエンジニアになりたいと思って応募しました。

応募理由は、ビジネススキルもカバーしてくれる所です。

自分では学ぶ気がなかったので、やりたいことやりながら社会人としてもスキルアップできるならと思い飛び込んでみました(笑)

現職の給料に不安を感じ転職を考えていた時にソダテックを見つけました。

エンジニアとしての、知識は皆無でしたが、知らない事前提に研修してくださったので余裕をもちながら、研修期間を過ごす事が出来ました。

低評価の口コミ・評判

恐らく、

初心者に合わせた学習、丁寧な指導など研修内容は、自分に合っていたが

、10日間の新宿での研修のみなので、どうしても距離的に通いずらかった。

就業サポートまであり、就活がスムーズにいく点が自分にあっていたが、集団よりも個別での指導の方が自分に向いていると感じた。

SODATEC(ソダテック)エンジニア教室・スクールの評価は悪くない

ここまで、SODATEC(ソダテック)の口コミについて書いてきましたが、新宿に通えて費用をかけず、最速でエンジニアになりたいかた向けのスクールであることが分かりました。

一方、地方から通う予定の方は、10日間の新宿での研修にネックを抱える人も。

ただ、研修後は全国展開している求人の中から仕事を紹介してもらえるので、エンジニアとしてすぐに働きたい方にはマッチしているスクールになりますね。

SODATEC(ソダテック):4つの特徴

①エンジニアスキルとビジネススキルの習得で転職サポート

社会人として必須な、ビジネススキルも同時に習得。

 

「独立したいけど、お仕事がなかなか取れなそう」

 

スキル習得後、こういった悩みを抱える方も少なくありません。そして事実です。

なので、この点を解消するために、ビジネススキルを上げておくことは必須となります。

②10日間の研修で最速でスキル習得

プログラミングスクールに通い、ITスキルを習得するまでの期間は平均1~3か月と言われています。

 

「仕事をしながら、学んでいきたい」

「とにかく、実務経験を積みたい」

 

こういった受講生に人気な点が特徴です。

③完全無料で受講できる

ITスキルとビジネススキルアップが完全無料なので

 

「独学に限界を感じたけど、スクールに通うと費用が掛かるしな~」

「今の仕事の給料が安くてとても大金は払えないよ」

 

こういった方には嬉しい教室になります。

ちなみに、プログラマーの平均年収は410万前後です。

スキル習得後、独立意欲のある意識の高いあなたや、働きたいときに働きたいと思っているなら未来のある職種になります。

具体的には、習得する言語によって、年収も変わるので別記事に言語ごとの年収記事をまとめているので、参考にしてみてください。

④地方にお住まいでも受講可能

結論から言うと、最初の10日間さえ新宿での研修を受ければ地方でも就職・転職サポートを受けられるという事です。

SODATEC(ソダテック)は、マンパワーグループが運営しています。その中で、求人が全国各地にあるので研修後も首都圏以外で就職可能なのです。

多くのスクールは首都圏に多く、地方からだとオンライン講座やアプリ講座で勉強するしかなかったという方も少なくなかったのではないでしょうか?

そういった方でも受講しやすいところが特徴。

SODATEC(ソダテック)はこんなあなたにおすすめ

未経験でエンジニア就職が心配

未経験から正社員までのサポートなので、0からスタートする。

未経験から育てる専門のUZUZ社と協業なので、フリーターからエンジニア転職している人も多い。

最速でスキル習得したい

10日間の研修→正社員

上記の流れなので、最短1ヶ月でエンジニア就職可能

実務経験が今後の働き方を左右するので、すぐに経験を積むことができる環境が整っている。

スキル習得後自分で仕事を探せるか不安

  • エンジニアとして、独立したいのか
  • エンジニアとして、働いていきたいのか

恐らく分かれると思いますが、基本的に最初は仕事を探すのは大変です。

独立する場合、「仕事をこなせる」という自信をつけてから仕事を受けるのか、仕事を受けながら自身を付けていくのかだとしたら仕事がこなせなかった時の信頼度が変わってきます。

なので、エンジニアの外注サイトについて詳しくない人は、就職してからをおすすめします。

実務経験をしっかり積みたい

エンジニアとして、仕事をしていくためには、どれだけ仕事に触れるかという事が大事です。

こう考えているあなたは、今まで結果を出してきて、大事なことは実務経験を積むことだと分かっている方だと思います。

SODATEC(ソダテック)では、実務に触れる機会をすぐに作っているので「実際の業務にすぐに触れたい」、「すぐに就職したい」と考えているあなたにおすすめです。

格安料金でITスキルを身につけたい

通いのエンジニアスクールは、オンラインや独学よりも平均して料金が高いです。

SODATEC(ソダテック)は、完全無料なので環境次第では、料金が気になる方でも安心して受講できます。

その環境が合っているか確かめるために、無料体験を設けています。

自分に合っていると思えば続けて10日間の研修を受ける事が出来るので、必ず無料体験をしてから受講するか決めてください。

 

まずは行動して自分で判断する事が大事です。

あくまでも、自分が学ぶ環境として合っているのか確認する場として体験学習をしてください。

SODATEC(ソダテック):無料体験学習のポイントと重要性

スクールに通う前に、必ず無料体験学習をする事をおすすめします。

認識のズレが起こってからだと、学習意欲がなくなってしますから

 

様々な失敗談を上げておきます。

「講師との相性が悪く、行きずらくなり途中で解約してしまった。」

「プログラミングスクールに通ったけど、学習スピードが合わず卒業してもあまり活かす事が出来なかった」

上記は一例ですが、有料・無料スクール限らず、受講前に自分に合っているスクールかどうか、自分が学習するときに大事にしているものと合っているかを判断する事は大切です。

時間は有限なので、自分に合ったスクール選びをするために、初心者の方は特に、無料体験やカウンセリングがあるスクールを選ぶといいですね!
無料体験学習のポイント

SODATEC(ソダテック)の無料体験学習では、講師との相性や、学習者間の意欲を気にした方がいいです。

スクール説明はもちろんですが、「習得したスキルをどう活かすか」という事が大事です。

向上心と環境は切っても切れない関係ですので、そのマインドを活かせる環境に時間を投資しないともったいないですよね!

なので、ビジョンがあいまいな方やプログラミングスクールが初めての方は成果が出るまでの過程が自分に合っているのか必ず判断してから受講を決断する事がポイントになります。

体験学習に行ったからと言って、「受講しなさい」というものではないので、自分に合っているのか判断するきっかけにすることが重要です。

それでは、SODATEC(ソダテック)のスクール概要をみていきたいと思います。

SODATEC(ソダテック):プログラミングスクール概要

スクール名 SODATEC(ソダテック)
研修内容 IT業界知識・基礎

ネットワーク基礎

Linux研修

情報セキュリティ基礎

コマンド演習

ビジネス研修

受講時間 9:00~18:00(平日)
受講期間 10日間(合計48時間)
受講費用 完全無料
転職サポート
備考 通学制

≪アクセス≫

㈱UZUZ

〒160-0023 東京都新宿区西新宿3丁目11−20 オフィス スクエアビル新宿 3階
京王電鉄京王新線/都営新宿線「初台」駅(東口)より徒歩12 分

SODATEC(ソダテック):研修について(10日間)

10日間の研修ってどんな事やるの?
自分が学びたい事か先に知っておきたいから教えてー

10日間の研修からエンジニアといっても、あまりイメージわかない方の方が多いのではないでしょうか?

ここでは、10日間の研修内容を解説していきたいと思います。

IT業界知識・基礎

IT業界の知識や基礎とは具体的に、業界や業種の事です。

プログラマーには、多くの仕事内容が存在するので、自分に合った仕事やどういう勉強をすればいいのか明確になります。

ネットワーク基礎

ネットワークとは、「人とモノをネット上で繋げたもの」を言いますが、こういった事から、ネットワークの構成要素や種類、仕組みを学びます。

Linux研修

システムの管理や、ネットワークの管理をする技術研修のこと。

あまりイメージがわかないと思うので、Linuxを習得する事で出来ることをまとめておきます。

Linuxで出来る事...

  • ロボットを動かす
  • 自分のパソコンからWEBサイトを公開する
  • 自分でシステムを作る事が出来る

情報セキュリティ基礎

個人情報や内部情報を守るために必要な基礎を学びます。

一般に言う、パソコンの出来る人とは、特にセキュリティに強いなので習得したら誰かに教えてあげると一目置かれるかもしれないですね😄

コマンド演習

コマンドとは、上記の図のようなものです。

コマンドは、コンピュータに仕事の命令をする事です。こういったコマンドには、法則があるのでこれを演習を通して使えるようにしていきます。

これだけを見ると

 

「大変だ」

「覚えれそうにないな」

 

こう思う方がいると思いますが、ほとんどのエンジニアは全て覚えず必要なときに調べながらやっているので安心してください(笑)

ビジネス研修

 

このように、10日間の研修では、エンジニアとしての基礎知識ではなく、社会人としてのビジネススキルも高めてくれるので、未経験の方や、フリーターでITスキルを学びたいという方も多いのが特徴です。

 

「覚えれそうにないな」

 

と言う方や

 

「実務経験積みたいけど、スクールに通うとお金もかかるしな~」

 

こういった方でも研修に参加しやすいのが特徴です。

SODATEC(ソダテック)で習得する事
  1. IT業界知識・基礎
  2. ネットワーク基礎
  3. Linux研修
  4. 情報セキュリティ基礎
  5. コマンド演習
  6. ビジネス研修

SODATEC(ソダテック)では、転職サポートも行う事で、業界知識がない方のバックアップを中心に教室を開いています。

なので、上記でも解説した通りビジネススキルがなくて心配な方や、エンジニア未経験の方でも、通いやすいスクールになっています。

未経験からのエンジニアスクールは、多いけど転職サポートもしてくれるなら、スキル磨いた後に独立して働き方を変える事も出来るんだね!

それでは、SODATEC(ソダテック)の実際の口コミをもとに、環境を見ていきたいと思います。

SODATEC(ソダテック):エンジニア就業までの流れ

ここまでSODATEC(ソダテック)のスクール概要について書いてきました。

ここで、就業までの流れを整理します。

STEP.1
10日間の研修
  • オリエンテーション 4.5時間
  • IT研修 48時間
  • IT実習 6時間
  • 総合研修/キャリアアドバイス 4.5時間
STEP.2
キャリアアドバイス
マンパワーグループからのキャリアアドバイス
STEP.3
お仕事紹介
マンパワーグループからのお仕事紹介
STEP.4
就業開始

SODATEC(ソダテック):まとめ

以上SODATEC(ソダテック)の実際の口コミ・評判について書いてきました。

無料で体験学習が出来るという事を、魅力的に感じるかたが多いと思います。

無料体験スクールが人気な理由の一つは、失敗しずらいという点です。環境を自分で選ぶ機会があるので、貴重な時間をどのスクールに費やすのかがあなたにとって最善のスクール選びです。

 

日本は特に、エンジニアが少ないと言われています。その分、スキルを磨いたら重宝されやすい職業でもあります。

この記事を読んでいるあなたも、これから転職を考えていたり、エンジニアとして働きたいと思っている方が多いと思います。

 

そんな方こそ、すぐに通いたい気持ちは分かりますが、一度体験学習で自分に合っているのか判断した上で決めることをおすすめします。